〜こどもフジごはん 2016〜

はやいもので、フジロック開催まであと7日となりましたね。5月よりスタートしました【こどもフジロック】では、これまでに7つのコラムをご紹介してまいりました。

子どもも大人もフジロックへ行こう
ジョージ・ウィリアムズが語る親子フジロック
こどもフジロックのススメ。① ②
広末涼子が語る「こどもフジロック」
準備を楽しもう。ゆとりと道具編
ケロポンズとフジロック。

そしてフジロック開催前、最後のコラムとなる今回・8回目のお題は「ごはん」です!

子連れ外出時の懸念事項トップ3に入る「ごはん」。
中学生ともなれば、日本のみならずワールドワイドな食文化がふんだんに提供される、フジロックの誇る‘フェスごはん’を大人同様に楽しめることでしょう。しかし、小さなお子さんの場合には気を配る必要がありますよね。離乳前やアレルギーを持ったお子さんならなおのこと。

【こどもフジロック】を進行してきた中で、インタビューにお応えくださった広末涼子さん、参加経験のある親御さんたちから「食についての子ども向け情報があったら助かる」という声を多く耳にしました。

そこで今回は、小さなお子さんにも食べて欲しいフジロックの‘フェスごはん’の中から9品をご紹介します。

ごはん

お店① 新潟県旅館組合

お米界のロック・スターである地元・新潟の魚沼産コシヒカリを、なんと、窯炊き(!)で食べさせてくれるのが「新潟県旅館組合」の皆さん。おいしい白米が食べられることは乳食時期や幼いお子さん連れには心強い味方となるでしょう。「本物のおいしいコシヒカリ」と「地元素材を使ったおかず」のコラボレーションを親子でお楽しみください。

新潟県旅館組合_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:窯炊きコシヒカリセット/販売予定価格¥700
・原材料名:米/大根/人参/椎茸/里芋/こんにゃく/車麩/醤油/みりん/カツオ/昆布/塩
・フジロックでの出店場所:ORANGE CAFE
・フジロック出店回数:初
新潟県旅館組合_2
・お店から一言
「今回初出店となります新潟県旅館組合です。普段は旅館の現場で働く若旦那たちが、今回のフジロックにあわせて特別チームを結成いたしました。『※結論、最高のコシヒカリは産地で食べる』を合言葉に始まったにいがた朝ごはんプロジェクト。釜戸で炊いた本物のコシヒカリとその土地ならではご飯のお供、そして新潟名物ののっぺい汁をご用意。また新潟県内の蔵元から取り寄せたこだわりの地酒も多数取り揃えております。新潟の魅力を知り尽くした若旦那たちが店頭でお迎えし、新潟の旅の相談も受け付けておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください!!」

お店② ぞうめし屋

愛知県西尾市のみそ屋さんが営むごはん屋「ぞうめし屋」。無添加、天然醸造の味噌を使った料理は、小さなお子様から大人まで、美味しく食べられる優しい味を意識されて作られているそうですよ。もしもお子さんが暑さのせいで食欲がなくなってしまった場合でも、美味しいお味噌で作られた肉みそパワーで食べてもらえそう!

ぞうめし屋_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:肉みそのり玉ごはん/販売予定価格¥600
・原材料名:みそ/みりん/酒/砂糖/生姜/国産合挽き肉/海苔/卵/米
・フジロックでの出店場所:AVALON
・フジロック出店回数:初
ぞうめし屋_2
・お店から一言
「卵アレルギーのお客様には卵ナシもできます。肉みそには乳製品、卵不使用になります。絶妙な甘さの肉みそ、是非食べてみてくださいね!」

お店③ Cacao Magic + PLANT LAB.

京都でヴィーガン・グルテンフリーを提供する2店舗「Cacao Magic」と「PLANT LAB.」がコラボレーションし、フジロック初出店! 全メニューがベジタリアン・ヴィーガン対応で「カラダに優しい・カラダがよろこぶ」をキーワードに白砂糖・乳製品などを使わず、オーガニック食材を中心として提供されているとのこと。子どもから健康志向の大人まで幅広くオススメです。

CacaoMagic_plantlab_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:ベジミールス/販売予定価格¥800、チョコレート・ジェイムス・ブラウニー/販売予定価格¥500
・原材料名:「ベジミールス」トマト/大根/茄子/キャベツ/レモン/生姜/にんにく/ツール豆/タマリンド/ターメリック/クミン/コリアンダー/ブラックペッパー/唐辛子/玉葱/ココナッツ/菜種油/インディカ米
・原材料名:「チョコレート・ジェイムス・ブラウニー」:*米粉/*ココナッツシュガー/*カカオパウダー/アルミニウムフリーベーキングパウダー/塩/*ココナッツオイル/*バニラエクストラクト(*オーガニックJAS認定)
・フジロックでの出店場所:ORANGE CAFE
・フジロック出店回数:初

cacao_logo_cut

・お店から一言
「<Cacao∞Magic>からは、沖縄の無農薬野菜・野草・果物40種類が入ったパワフルな酵素ジュースや、ローカカオとアーモンドミルクで作る元気の出るアイスショコラ(暑い夏にピッタリ!)、カカオパワーで上がるカカオショット&ローチョコレートなどなど。<PLANT LAB.>からは野菜と豆類をたっぷりと使った南インドミールスで、野菜不足&栄養不足になりがちなフェス生活を「食」でしっかりサポートします。オレンジカフェの「Cacao∞Magic × PLANT LAB.」でエナジーチャージしてくださいね!」

パン

お店④ 天然酵母パン ルヴァン

東京・渋谷と長野に店舗を構える「天然酵母パン ルヴァン」は16年連続で出店の謂わば“フジロックの老舗”のパン屋さん。近年では朝食に、ライブ中に、ルヴァンのパンをかじりながら楽しむオーディエンスが多いそう。東京と長野から毎日運ばれるフレッシュなパンにはバターと蜂蜜のペーストが塗られ提供されますが「なし」も選択できるのは1歳未満のお子さんも楽しめますね!
天然酵母パン_ルヴァン1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:カンパーニュ/販売予定価格¥400
・原材料名:酵母/小麦粉/塩
・フジロックでの出店場所:FIELD OF HEAVEN
・フジロック出店回数:16回目(2001年〜)

天然酵母パン_ルヴァン_2
・お店から一言
「酵母、小麦粉、塩のみで作るカンパーニュは食べごたえのあるおいしいパンですので、小さなお子さまにもおすすめです。スライスしたパンにはお馴染みのペースト‘バタハチ’に加え、数に限りはありますが‘カカオとナッツのペースト’もハーフでお楽しみいただけます。パン以外にもお子様向けにはアップルジュース、親御さんにはワイン等もご用意しておりますので、ヘブンのパン屋へのお越しをお待ちしております」

お店⑤ まつえんどん

米所として名高い新潟・南魚沼にある‘みわ農園’が営む「まつえんどん」からは、ごはんを届ける農家発の無農薬玄米を使った無添加ベーグル! 今回ご紹介するサンドは地元店舗でも販売中の子どもたちから大人気のメニュー。ごはんの甘みを感じられるだけではなく、玄米の栄養をまるごと摂取できるという優れもの。「バリっ」と「もちもち」の食感ハーモニーもお楽しみください。

まつえんどん_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:玄米ベーグル〜もち豚おからハンバーグ/販売予定価格¥600
・原材料名:玄米農薬不使用(南魚沼産)/小麦粉(国産)/酵母/もち豚あいびき/おから(南魚沼産)/にんにく(南魚沼産)/生姜(国産)/レタス(国産)/トマト(国産)/濃口醤油(国産大豆・小麦)/みりん/酒/きび砂糖/有機マヨネーズ/米粉/笹川流れの塩/卵
・ フジロックでの出店場所:ORANGE CAFE
・ フジロック出店回数:初

matsuendon_cut

・お店から一言
「今回、FUJI ROCK 初出店でドキドキですが楽しく笑顔でやりたいですね! まつえんどんの工房で作った玄米ベーグルサンドを一度食べてください。生地のもちもち感にびっくりされると思います。完全に無添加素材なので安心です! 「玄米ベーグル=まつえんどん」でぜひ! 覚えて帰って下さい(笑)」

お店⑥ 日本料理櫻川

京都は木屋町から出店の「日本料理櫻川」。ミシュランガイドで一ツ星を毎年獲得している日本料理のお店がフジロックに初出店です! 鱧といえば骨を連想しますが「口に入れたとき、骨だと分からないくらいに小さく刻んでいますのでお子様も安心してお食べいただけます」とのこと。さあ、麺好きな子どもたちよ、フジロックでカルシウム摂取だ!

日本料理櫻川_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー/​炙り鱧にゅうめん/販売予定価格¥1,000
・原材料名:鱧/湯葉/大葉/梅肉/のり/天かす/すだち/玉葱/醤油/砂糖/小麦/塩/でん粉
・ フジロックでの出店場所:ORANGE CAFE
・ フジロック出店回数:初

日本料理櫻川_2

・お店から一言
「京都の夏の代表である鱧を使って、これらのメニューをフジロックに来るお客様のためにお作りしました。鱧の骨と玉葱から取ったお出汁を使った鱧にゅうめんは、玉葱の甘みと薄口で優しい京都らしい味付けでお子様にも美味しく召し上がっていただけます。山の中での京都をどうぞお楽しみください」

住所:京都市中京区 木屋町 通二条下がる上樵木町491
電話:075-255-4477

おやさい

お店⑦ OIMOcafe

さつまいもの町・埼玉県三好町のさつまいも農家が営むカフェ「OIMOcafe」。山の中で過ごす期間中、野菜不足にならないための救世主! 「いい野菜をいい状態で届けたい」という理念のもと、緑黄色野菜で彩りも栄養もバランスのとれたおいしい野菜を提供してくれます。普段は野菜が苦手なお子さんも、大自然の広がるフジロックで食べれば、気分も変わって克服できるかも?!

OIMOcafe_1

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:焼き野菜BBQ/販売予定価格¥500
・ 原材料名:なす/とうもろこし/じゃが芋/トマト/かぼちゃ/オリーブ油/塩
・ フジロックでの出店場所:AVALON
・ フジロック出店回数:2回目(2015〜)

OIMOcafe_2
・お店から一言
「自然と音楽に囲まれたフジロック。農家カフェがお届けするぜいたく野菜のメニューで、ココロもカラダも癒されたい方は、ぜひOIMOcafeまで!! 野菜中心のメニュー作りでお子様から大人まで安心していただけます。ぜいたく野菜の「焼き野菜BBQ」、優しいお味の野菜ゴロゴロ「ミネストローネ」、今年もご用意しました!なかでも、とろーり甘いシルクスイートというさつまいもを使った「焼き芋アイス」は、絶品です!!」

スープ

お店⑧ Bistrot Taka (ビストロ タカ)

「ミシュラン東京」のビブグルマンを4年連続で獲得している東京・湯島のフレンチ店「Bistrot Taka」。こだわりのスープには、こだわり農家から仕入れた甘みのあるとうもろこしが使用され、自然の恵みの美味しさに驚くこと間違いなし! この「冷たい」スープ、当日の天候によって寒くなったら「あったかい」スープへと時間限定で切り替えて提供するそう。嬉しい配慮ですね。

Bistrot Taka_1

・ 【こどもフジロック】おすすめメニュー:とうもろこしの冷たいスープ/販売予定価格¥500
・ 原材料名:栃木県産とうもろこし/牛乳/塩
・ フジロックでの出店場所:OASIS
・ フジロック出店回数:初

BistrotTaka _2

・お店から一言
「みんなが大好きなとうもろこしの、朝採れの甘さそのままをフジロックに。余計な材料は入れていません。砂糖を使っていないのにビックリするくらいの甘さ! お子様にも安心、当店で1番人気のスープなのです。お子様との思い出作りのひとつに是非。「来年もフジロックに来たら絶対またコレ飲みたい!」とお子様に言ってもらえますように頑張ります!! 一緒にフジロックを楽しみましょう!!!」

取材にご協力くださった全店舗の方とお話させていただきましたが、今回ご紹介した9品はどれもすべて美味しそうですし、体に優しそうなお料理ばかりです。また、原材料をすべて公開していただくことにも快く応じてくださいました。お子さんだけではなく、アレルギーを持った大人の方の不安を少しでも軽減できたらと願っています。

しかしながら、ご紹介した内容に急な変更があるかもしれません。メニューの詳細はそれぞれの屋台で直接お店の方にお尋ねくださいね。

その他、フジロック開催中のレポートや耳より情報は、現地・苗場から【こどもフジロック】Facebookにてリアルタイムでお届けする予定です。今回ご紹介した全店舗制覇を目指し、食レポもお届けしたいと考えています。皆様の「このお店のごはん、食べたよ!」などの声もぜひお聞かせください。

それでは皆さん、20周年のフジロックをお子さんと一緒に、美味しいものをたくさん食べて、自然の中でいっぱい遊んで、大好きな音楽に触れる時間を子どもたちと共有し、ありったけの体力を振り絞って、助け合いながら楽しみましょう!

写真提供:全掲載店さま
文=早乙女‘dorami’ゆうこ

<こどもフジロックFacebook>では、役立ち情報のシェアを呼びかけています。子連れで不安に感じていることなどを、子連れ参加経験のある方には体 験談をシェアしていただくことで、子連れ参加がしやすくなるようにするための【こどもフジロック】企画。多くの方の参加をお待ちしております! 

Pocket
LINEで送る

Recommend

Start typing and press Enter to search