モデル・武居詩織が潜入。フジロック好き歓喜&初心者にも優しい<FUJI ROCK DAYS>レポ!

2017.06.07 SPECIAL

エイフェックス・ツイン、ビョーク、ゴリラズという3組のヘッドライナーを迎え、今年も多くのアーティストが苗場に集結する<フジロック・フェスティバル’17(以下、フジロック’17)>。開催まであと2ヶ月のタイミングで、5月28日(土)・29日(日)に<フジロック>のプレイベント<FUJI ROCK DAYS>が開催されました!

フジロック・オフィシャルショップ岩盤が渋谷PARCOから池袋P’パルコへと引っ越したので、今年はなんと池袋での初開催。既に発表されている最新<フジロック>Tシャツを実際に手にとることができたり、チケットやグッズを購入すると参加できる豪華抽選会など、今までの<FUJI ROCK DAYS>恒例イベントも展開されるとのことですが、いったいどんな雰囲気だったのでしょうか?瓦版編集部で当日現場に潜入してきました!

また、今回はMy Hair is Badの“真赤”やLUCKY TAPESの“MOON”など若手人気バンドのMVに多数出演するモデルの武居詩織さんにレポーターとして登場していただきました。かなりの音楽好き、フジロック好きで知られるという武居さんに<FUJI ROCK DAYS>を体験してもらいましたよ!

Report:FUJI ROCK DAYS@P’パルコ池袋

池袋駅東口から徒歩1分。池袋P’パルコの正面玄関が賑やかな雰囲気でざわついています! <FUJI ROCK DAYS>、やってるやってる〜!

現地に到着して武居さんが真っ先に向かったのは、鮮やかな色合いがかわいい顔はめパネル!<フジロック>会場のあらゆるところに登場する愛らしい石、「ゴンちゃん」になりきれちゃいます♪

武居「ゴンちゃん……♪」

<フジロック>のゆるキャラ(?)との再会&共演に早速テンションがあがった武居さん。次に正面玄関に設置されているモニターへと吸い寄せられ……

武居「……。」

武居「イエーイ!!!」

モニターには、<フジロック>の過去の秘蔵ライブ映像が放送されていました! シティで<フジロック>のライブを目にするなんて、なんだかとても非日常的……。

ちなみに武居さんが<フジロック>にハマったきっかけは、初めて<フジロック>に参加した2010年に観たアトムス・フォー・ピースのトム・ヨーク。邦楽を中心に聴いていた当時洋楽にハマるきっかけにもなったそう。そんな思いを話しながらも、武居さんはその後も秘蔵映像をじっくり見入っていました。

今までのコーナーはまだ<FUJI ROCK DAYS>のほんの一部。武居さん、こちらのコーナーが本チャンですよ!!