海外フェス動画でフジロック予習!Festival Junkie的注目アクト20選

いよいよ明日から<フジロック>本番!既に瓦版チームも現場入りしていますが、直前になって「世界のフェスをまわっているなら今年のオススメアーティスト教えてよ!」と色んな方から攻められることが増えたので、急遽記事にまとめてみました。

1月から半年にわたり連載したFestival Junkieコラム(ちょうど10本)も事前はこれにてラストになってしまいましたが、最後に「いつの間にかフジロック始まっちゃう!予習全然できてない!」という方のために、世界のフェス目線で注目のフジロック出演アーティスト20組をピックアップしました。

単純に紹介しても芸がないので、ここ最近の海外フェスでのライブ動画が公開されているアーティストを中心に、今年の<フジロック>で絶対外せないアクト20選 をご紹介。フジロックの準備をしている合間や苗場に向かう道中で、観て、聴いて、ニヤニヤして、テンション全開で<フジロック>に向かってください! 少し天気が心配ですが、Festival Junkie JPチームも会場にいるので、たくさんのフェスジャンキーと乾杯できるのを楽しみにしています♪

7/24(金)

The Vaccines 12:50~ @GREEN STAGE
If You Wanna (The Lewes Stopover 2013)

英国で2013年に開催された中規模フェス<The Lewes Stopover>でのアクトをチョイス。今年5月に発売された新譜も好評なので、新旧織り交ぜた新しいThe Vaccinesに期待!

The Districts 14:00~ @RED MARQUEE
highlight(Festival d’été de Québec 2015)

今月カナダにて開催されたローリングストーンズやディープパープルも出演した大規模フェス<Festival d’été de Québec>でのライブ動画。つい先週の映像なので、予習に最適!荒さと甘さを併せ持ったUSロックの雄。期待大。

Drenge 15:50~ @RED MARQUEE
Bloodsports(Reading 2014)

超男前なロックンロールをかき鳴らすUKシェフィールド発の兄弟デュオ!Festival Junkieも現場で目撃した昨年の<レディング>のライブ。ロック好きは14時のThe Districtsからレッドマーキーで待機決定!

Joey Bada$$ 16:20〜 @WHITE STAGE
Paper Trail$ (L’Original Festival 2015)

今年6月フランス・リヨンにて開催された<L’Original Festival>でのパフォーマンス。弱冠20歳ながら圧倒的な才能と存在感で、シーンを駆け上るNYブルックリン出身のラッパー。本当に来日してくれてBig thanks of the year!

Kitty, Daisy & Lewis 17:10〜 @FIELD OF HEAVEN
Baby Bye Bye(Pinkpop Festival 2015)

「富士祭電子瓦版」にも登場してくれたロンドン出身の3兄弟トリオ。今年6月に開催されたオランダの人気フェス<Pinkpop Festival>でのライブ。多幸感溢れるライブはFIELD OF HEAVENの雰囲気に合うこと間違いなし!

Royal Blood 20:00〜 @WHITE STAGE
Out Of The Black (Bonnaroo Festival 2015)

UKブライトン出身のロックデュオの今年の<ボナルー>のライブ映像。ベースとドラム二人で展開される独特の世界観と力強い演奏が魅力!轟音で包み込まれる暗闇のホワイトステージは全ロックファン必見!

Rudimental 22:00〜 @WHITE STAGE
Feel The Love (T in the Park 2015)

世界のフェス事情的に観て、日本とのギャップという意味で絶対に押さえておかないといけないのはダントツでRUDIMENTAL。今年も巨大フェスに引っ張りだこ。映像は今月開催されたスコットランド<T in The Park>でのライブ。

FLUME 23:30〜 @RED MARQUEE
You & Me (Flume Remix) (SnowGlobe 2014)

Disclosureとのコラボでも話題になったFLUMEがついにフジロックに。FOO FIGHTERS、RUDIMENTALが終わったらレッドマーキーに全員集合!映像はカリフォルニアでのカウントダウンフェス<SnowGlobe>での年越しの瞬間のパフォーマンス。

7/25(土)

HOLYCHILD 13:10〜 @RED MARQUEE
Happy With Me(Live at The Echo)

CM曲にも起用され一気に注目度が高まった新世代エレクトロポップ・デュオ。アメリカではパッション・ピットとツアーを回るなど、その実力もお墨付き。フェス動画は見つけられなかったが、どうしてもセレクトしておきたかったニューカマー。

Twenty One Pilots 16:10〜 @WHITE STAGE
Lane Boy(Bonnaroo 2015)

今月行われたONE OK ROCKのツアーのサポートにも選ばれ、日本でも着実に中毒者を増やしつつあるアメリカ出身の二人組。過去のレッドマーキーからホワイトへ!動画は今年の<ボナルー>。

デッドマウス 19:20〜 @GREEN STAGE
Seeya (Glastonbury 2015)

世界一お茶目でヤンチャなDJ、デッドマウス。ド派手な演出とフジロッカーの本気コスプレに期待。今年の<グラストンベリー>でも大いに会場を沸かせていたので要チェック!

Galantis 00:00〜 @RED MARQUEE
Runaway (Ultra Music Festival 2015)

<コーチェラ>や<Ultra Music Festival>などの大規模フェスに引っ張りだこのスウェーデン発の二人組Galantis。EDMの勢いがついにフジロックにも届いてきたことを証明する大抜擢!

RL GRIME 01:20〜 @RED MARQUEE
RATCHETOLOGY (HARD SUMMER FEST 2013)

今観ておかないと後で損すると言い切れるのRL GRIME。レッドマーキーの規模で観られるのはもう最後かも。このクールなDJ姿をぜひその目で拝んで欲しい!カリフォルニアHARD SUMMER FEST 2013でのパフォーマンスも超クール。

Gorgon City 02:40〜 @RED MARQUEE
Ready For Your Love (EXIT Festival 2014)

北ロンドン出身の2人組。巷では「Next Disclosure、Rudimental、Duke Dumont」なんて言われているが、昨年ライブを観て納得。金夜のレッドマーキーはとにかく熱い。オチオチ寝てられないっすね!

7/26(日)

Catfish and the Bottlemen 13:20〜 @GREEN STAGE
Pacifier (Glastonbury 2015)

北ウェールズ出身の4人組ロックバンド。スター街道を駆け上るであろう彼らの初フジロックは見逃せない!と思っていたらなんと急遽出演キャンセル。次の来日に期待したいところ。

The Bohicas 14:30〜 @RED MARQUEE
Where You At (The Great Escape 2015)

ドミノ・レコーズ期待のニューカマー、The Bohicas。正統派UKロック。一時期やたらとYoutubeの広告で音源が流れていたのでメロディが耳に残っている人も多いはず。UK新人の登竜門<The Great Escape>のライブをお楽しみあれ。

Benjamin Booker 19:20〜 @FIELD OF HEAVEN
Violent Shiver (Glastonbury 2015)

ラフトレードが見出したBenjamin Booker。今年の<グラストンベリー>でもその注目度は高く、ソウルフルなボーカルで会場を盛り上げた。夜のFIELD OF HEAVENとの相性は抜群!

HUDSON MOHAWKE 19:40〜 @WHITE STAGE
I See U(Bloc 2015)

グラスゴー出身のDJ、通称ハドモ。今年の春にロンドンで行われたBlocというフェスの映像をご紹介!夜のホワイトステージをダンスフロアに変えてくれること間違いなし。

OF MONSTERS AND MEN 20:30〜 @RED MARQUEE
Little Talks(Reading Festival 2012)

フジロック2度目の出演となるアイスランド出身のインディフォークバンド。世界中のフェスに引っ張りだこなフェスバンドに成長した姿は要チェック。Little Talksでの大合唱は個人的にもかなり楽しみ!

FKA twigs 21:40〜 @WHITE STAGE
Water Me (Glastonbury 2015)

今年の<グラストンベリー>でも圧倒的な存在感を示した次世代の天才FKA twigs。初<フジロック>で、ホワイト・ステージ最終日の大トリ!最終日に彼女の世界観に酔いしれてみてください。

20組をまとめて聴けるプレイリストはコチラ!

FUJI ROCK 2015 FestivalJunkie PICKUP20

以上、Festival Junkie的に気になる20組をご紹介しました。苗場に向かう道中にぜひ20組のアーティストをチェックしてみてください!以上、苗場からお届けしました。それでは皆さん、現地でお会いしましょう♪

Text by Shotaro Tsuda
Photo by Ai matsuuRa

nekomeguro-m4500acrce5iq7ltm6eda3a2h2qqupqkukp1a2n62w 海外フェス動画でフジロック予習!Festival Junkie的注目アクト20選

著者プロフィール:津田昌太朗(nekomeguro)

世界最大の音楽フェス<グラストンベリー>に参加したことがきっかけで、突然広告会社を退職し英国に移住。ロンドンで海外フェスプロジェクト「Festival Junkie」を立ち上げ、世界中の音楽フェスに潜入取材を行っている。現在は東京とロンドンを拠点に音楽マーケター/ライターとして活動中。執筆メディアはVICE、Qetic、EDM MAXXなど多岐にわたる。今年4月にフェス特化型プレイリストサイト「PLAYFEST」をOPEN。

Festival Junkie
FJ Facebookページ
PLAYFEST


INFORMATION

FUJI ROCK FESTIVAL OFFICIAL SHOP【岩盤/GAN-BAN】

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋 P’PARCO B1
営業時間:11:00 – 21:00
定休日:不定休(PARCO休館日に準ずる)
TEL/FAX:03-5391-8311

岩盤オフィシャル