〜こどもフジごはん 2018〜

フジロック開催まであと7日! 今回のお題は「ごはん」です!

子連れ外出時の懸念事項トップ3に入る「ごはん」。
中学生ともなれば、日本のみならずワールドワイドな食文化がふんだんに提供されるフジロックの誇る‘フェスごはん’を大人同様に楽しめることでしょう。しかし、小さなお子さんの場合には気を配る必要がありますよね。離乳前やアレルギーを持ったお子さんならなおのこと。

過去、こどもフジロックでのインタビューにお応えくださった広末涼子さんや、インタビューに協力してくださった参加経験のある親御さんたちの「食についての子ども向け情報があったら助かる」という声を多く耳にしました。

そこで今回は、昨年に引き続き、100を超えるフジロック場内外で提供されるフェスごはんの中から、『小さなお子さんにも食べて欲しいフジロックのフェスごはん』をご紹介します。

ごはん

お店①湘南みはる

湘南・辻堂海岸に店を構え、TV番組「出没!アド街ック天国」では同エリア12位にランクインしたこともある磯料理店「湘南みはる」。網元直送の釜揚げしらす&白米という幼児も大好きな鉄板コンビの「湘南しらす丼」はこの店一番の人気メニューで、我が家の2歳児もエネルギーをチャージさせてもらったドラゴン行きつけの店。新メニューの藤沢の豚・やまゆりポークを使った餃子は、5個で400円という優しいプライス! 藤沢観光名産品に認定されている湘南しらす入りの「湘南海鮮クリームコロッケ」(¥300)もオススメ。こちらは早い者がちですよ〜!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー 湘南しらす丼/販売予定価格¥600

01-9 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー 自家製餃子(5個入)/販売予定価格¥400

02-9 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
湘南しらす丼(釜あげしらす/米/温泉卵/大葉/青ネギ/柚子胡椒/梅肉)
自家製餃子(豚肉/キャベツ/ニラ/ニンニク/小麦粉)

・フジロック出店場所:場外

・フジロック出店回数:4回目(2015年〜連続)

03-9 〜こどもフジごはん 2018〜

・湘南みはるの関根 典子様から一言
「網元から直接仕入れている美味しい釜揚げしらすを、白いご飯にたっぷりとのせた自慢の「湘南しらす丼」は、毎年お子さんたちにも人気です。青ネギ抜きや、温泉卵が苦手なお子さんには別の容器に分けて提供しますので、お母さん、お父さんが食べてくださいね。その他、藤沢のやまゆりポークを使った「餃子」や「湘南海鮮クリームコロッケ」をご用意しています。憧れだったフジロック、4年目の今年もスタッフ全員、湘南パワーで皆さんと一緒にフジロックを盛り上げていきたいと思っています!」 

お店②おむすび処 ゆた

地元新潟の魚沼産コシヒカリの美味しさが詰まったおむすび屋さん「おむすび処 ゆた」。作り置きは一切せず、オーダーが入ってから握るこだわりのおむすびは、鮭や塩むすびなど種類も豊富で普通よりも大きめサイズで食べ応えも充分なのが嬉しいポイント。【こどもフジロック】的推しメニューは、選べるおむすびと豚汁がセットになった「おにぎりセット」。こちらではアレルギー対応として、おむすびを握る際に使用している手袋を変え、まな板などのアルコール消毒を徹底。具材等で質問があれば気軽に聞いてみよう!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー おにぎりセット(おにぎり1個+豚汁)/販売予定価格¥500

04-7 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー 舞茸ごはん/販売予定価格¥700

・原材料名:
魚沼産コシヒカリおむすび(米/海苔/塩)
おむすびの具材(梅/こんぶ/しゃけ/しその実/高菜/ツナマヨ/明太マヨ)
豚汁(豚肉/味噌/ほんだし/大根/人参/こんにゃく/ごぼう/ネギ)
舞茸ごはん(米/もち米/舞茸/醤油/白だし/みりん/油揚げ)

・フジロックでの出店場所:オアシス・エリア

・フジロック出店回数:10回目(2006年〜)

・おむすび処 ゆた・店長岡村様から一言

05-6 〜こどもフジごはん 2018〜

「今年もFUJI ROCK FESTIVAL ‘18 オアシスエリアで出店させて頂く、越後湯沢おむすび処ゆたです! 新潟魚沼産コシヒカリ100%握りたておむすびをメインにし、美味しい新潟のお米を堪能して頂きたいと思い今年も出店しました。注文を受けてからその場でスピーディーに握ります! その他お得なセットメニューもございます! 今年のフジロックもたくさん食べて飲んで一緒に盛り上げていきましょう!」 

お店③南魚沼 いなか茶屋 山彩

石打丸山スキー場近くに今春オープンした地元のお食事処「南魚沼 いなか茶屋 山彩」。なんとプロスキーヤー小野塚彩那氏のファミリーが営む店で、その中心メンバーである小野塚選手の母上は以前から地元開催のフジロックへの出店を考えていたそうだ。「とにかく自家製一等米Sランクコシヒカリを味わって欲しい」というこの店の一押しは「ハヤシライス」! また、昔から魚沼地方で食べられている「きりざい丼」も登場。「きり」は切ること、「ざい」は野菜の「菜」のことで、野菜を細かく切って混ぜてご飯にのっけて食べる郷土料理をぜひお試しあれ!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー ハヤシライス/販売予定価格¥600(大盛りプラス¥100)

06 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー きりざい丼/販売予定価格¥500

07 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
ハヤシライス(自家製コシヒカリ/牛肉/玉ねぎ/きのこ/にんにく/バター/ローリエ/塩/コショウ/ハヤシルウ(豚脂/小麦粉/でん粉/砂糖/オニオンパウダー/濃縮醤油/脱脂粉乳/マッシュルームブイヨン/香辛料/トマトソース/酵母エキス/バナナ/セロリ/チキンエキス/【アレルギー表示:一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんご】)
きりざい丼(自家製コシヒカリ/野沢菜/たくあん/納豆/オクラ/きゅうりの漬物/梅干し/しそ)

・フジロックでの出店場所:キャンプサイト

・フジロック出店回数:

・南魚沼 いなか茶屋 山彩・小野塚ゆかり様から一言

08 〜こどもフジごはん 2018〜

「南魚沼いなか茶屋山彩で提供している自慢のコシヒカリは、一から自分達で作り上げました! 丹精込めて作り上げたお米を、南魚沼のソウルフードである『きりざい丼』や『自家製ハヤシライス』でお腹一杯食べて頂きたく、フジロック初出店です! 普段から小食であるお子様にも間違いなく沢山食べて頂けると思います! 我が家で作った夏野菜で作るお味噌汁等、全て自信を持って提供させて頂きます! その他、新潟限定の生ビイル風味爽快ニシテも一緒にどうぞ!」

パン・ピザ

お店④ラ・ロカンダ・デル・ビットーレ

地元岩原に本店を構え、新潟をはじめ北海道、軽井沢、富山に姉妹店を持つイタリアン・レストラン「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ」は、フジロックで10年以上出店しているお馴染みのお店。【こどもフジロック】一押しメニューはお店の味をそのままに、苗場でだけ楽しめちゃう本格薪窯やきのピッツァ「フジロックスペシャル」! 今年ピッツァ窯を2台持ち込むのは「お客様をなるべくお待たせしないようにするため」。職人さんたちが織りなすピッツァ作りライブを見て楽しんで待つこともまたオススメしたい子連れアクティビティ!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー フジロックスペシャル/販売予定価格¥1,900

09-4 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー デザートピザ/販売予定価格¥1,650

10-3 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
小麦粉/乳製品/食塩/イースト菌/オリーヴオイル/トマトホール/ハチミツ/ニンニク/唐辛子/ソーセージ成分内容(豚肉/糖類/調味料/リン酸塩/ビタミンC/香辛料排出物/発着剤)/デコレーションホイップ成分表(乳製品/植物油脂/水あめ/液糖/ぶどう/カゼインNa/乳化剤/加工でん/香料/安定剤/カロチン色素/大豆)

・フジロックでの出店場所:オアシス・エリア

・フジロック出店回数:13回目(2006年〜連続)

・ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ/ピッツァ職人から一言

11-2 〜こどもフジごはん 2018〜

「ソーセージとチーズがたっぷりのったフジロックだけの限定メニュー「フジロックスペシャル」は、親御さんには唐からし入りをそのまま! お子様には唐からしを抜いてお楽しみいただけます。ハーフサイズもご用意しています。デザートピッツァ・ハニーはチーズとクリームがとろけます! ピッツァ職人が一枚一枚手で生地を広げ伸ばし窯に入れ焼き上げる姿をお子様も楽しんでみていただけるハズ! 今年は子窯でも焼きます。薪窯焼きピッツァの美味しさをぜひファミリーであじわってください。」

お店⑤ジビエ・青空ベーカリー

フランスやスペインから直輸入したパンをフジロック会場にオーブンを持ち込んで焼き上げる「ジビエ・青空ベーカリー」。本格クロワッサンやデニッシュなどの美味しいパンをフジロックという最高の音楽フェスで提供したいという想いと共に初出店を果たすパン屋さん。オススメは「グルテンフリーのパン」! また、銀座に店を構える「BIOワインとナチュラルイタリアンレストラン SOYA」のシェフが作るヴィーガンバンズを使用したこだわりのベジタリアンバーガーも要チェック。美味しいバターの香りが立ち込めるお店はオアシスにある!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー グルテンフリーのパン/販売予定価格¥150

12-3 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー ビーガンチーズとバジルソースのベジタリアンバーガー/販売予定価格フルサイズ¥1,300・ハーフサイズ¥700

13-3 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
グルテンフリーのパン(コーンスターチ/全粒米粉/ポテトスターチ/キビ粉/そば粉/酵母/キビ種子/米粉/砂糖/食塩/増粘剤(タラガム/キサンタンガム)
ビーガンチーズとバジルソースのベジタリアンバーガー
バンズ(小麦粉/オリーブオイル/全粒オート麦粉/砂糖/ひまわり油/フルクトース/サワー種/ライ麦粉/小麦繊維/酵母/ポテトスターチ/植物性タンパク/食塩/ブドウ糖/コーンスターチ/マルトデキストリン)
具材(ナス/にんにく/オリーブオイル/有機豆乳/おから/バジル/マスタード/はちみつ/玉ねぎ/レタス/水菜)

・フジロックでの出店場所:オアシス・エリア

・フジロック出店回数:

・ジビエ・青空ベーカリー・長谷川智之様から一言

14-4 〜こどもフジごはん 2018〜

「現場で焼き上げるヨーロッパ直輸入の本格焼き立てパンをフジロックでご賞味ください! そして今回私たちがお勧めするのは、ベジタリアンバーガーとグルテンフリーパンです。ヨーロッパの最高水準の食品安全規格であるIFSとBRCの認証を取得している製造工場にて、HACCPという衛生管理手法によって徹底的に安全にこだわったパンを使用。ヴィーガンチーズは秘伝の味で一度食べたら病み付きになること間違いなし。ご家族の最高の思い出作りを私たちのパンと共に!」 

お店⑥FUTABA屋

「FUTABA屋」を運営するホテル双葉は「子連れフジロッカーズ・インタビューVol.5 〜生重家・鹿児島から苗場へ〜」にも登場する地元・越後湯沢温泉街の高台にある趣のあるホスピタリティに溢れる宿。フジロックに参加するのは、昨年に引き続き、今回で2度目。子どもにも大人にも喜ばれるお野菜たっぷりの「けんちんうどん」は身も心も温めてくれるはず。また、1本100円から買える美味しいお団子は小腹が空いた子どもフジロッカーズのおやつにぴったり!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー けんちんうどん/販売予定価格¥600

15-3 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー 団子(みたらし団子/磯部団子)/販売予定価格 1本¥100

・原材料名:
けんちんうどん(大根/人参/じゃがいも/きのこ/ごぼう/わらび/こんにゃく/車麩(小麦粉)/醤油(大豆)/鶏肉/植物油脂/油揚げ/砂糖/ブドウ糖/果糖液糖/鰹節エキス/肉エキス(豚肉含む)/アミノ酸/豆腐/なめこ/ネギ/小麦粉/塩/澱粉)
みたらし団子(上新粉(うるち米)/トレハロース/タレ(砂糖・醤油・昆布だし))
磯部団子(上新粉(うるち米)/トレハロース/タレ(砂糖・醤油・昆布だし)/のり)

・フジロックでの出店場所:場外

・フジロック出店回数:2回目(2017年〜連続)

・FUTABA屋フジロックご担当・小林様から一言

16-3 〜こどもフジごはん 2018〜

「フジロックにお越しいただきありがとうございます。今年もFUTABA屋はみんな笑顔でお越しをお待ちしています。気軽にお立ち寄りください。」 

お店⑦KUNIKAGE

東京・三軒茶屋の三角地帯に店を構えて早6年。和食屋でありながら、店内ではOASISなどのロックが流れる気さくな和食居酒屋「KUNIKAGE」。地元の音楽好きに愛される店がフジロックに初出店! 念願のフジロックに思い切って応募したところ、見事に勝ち得てしまったフジロック出店枠。初めての出店に向け、皆の応援を一心に背負い、音楽好きなスタッフと共に準備に忙しくしているという気さくなご主人が作る「はまぐり汁そば」は、店でも大人気のメニュー。天然だしの味わいが子どもにも大人にも優しく沁みる一品です。腹持ちのいい里芋の唐揚げも要チェック!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
メインメニュー はまぐり汁そば/販売予定価格¥800

17 〜こどもフジごはん 2018〜

サブメニュー 里芋の唐揚げ/販売予定価格¥500

18 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
はまぐり汁そば(はまぐり/かつを昆布だし/酒/醤油/食塩/ガーリック/オリーブオイル/ブラックペッパー/万能ねぎ/岩のり/小麦粉/ガラスープ(豚骨/鶏骨/豚脂/酵母エキス))
里芋の唐揚げ(里芋/カツを昆布だし/醤油/酢/砂糖/上新粉)

・フジロックでの出店場所:ジプシー・アヴァロン

・フジロック出店回数:

・KUNIKAGE・坪川克彦様から一言

19 〜こどもフジごはん 2018〜

「はまぐり汁そばのスープは、鰹と昆布から丁寧に取った天然のお出汁に鶏ガラスープを合わせたもので、うまみ調味料等は一切使用していません。ラーメンに欠かせない油にもオリーブオイルを使用。はまぐりの美味しいエキスたっぷりのさっぱりした食べやすいラーメンなので、お子様にはもちろん、お酒を飲むママやパパには呑んだ後の〆の一杯として食べていただきたい一品です。音楽フェスに初めて出店する“クニカゲ”へぜひお越し下さい!」 

デザート

お店⑧四代目 徳次郎

栃木県を観光したことがある人なら、きっと一度は目にしたことがある「四代目 徳次郎」。日光の自然の寒さで作り上げた天然氷を削って作るかき氷が、今年、フジロックに初登場。今回のフジロック出店では11種類のシロップを用意するという四代目 徳次郎一押しのメニューは「日光天然氷のかき氷 とちおとめ」。イチゴの生産地としても有名な栃木うまれのイチゴ・とちおとめで作った甘いイチゴシロップをかけて食べるフワフワ食感の天然かき氷が、フジロッカーの灼熱苗場ライフを救ってくれるかも?!

・【こどもフジロック】おすすめメニュー:
日光天然氷のかき氷 とちおとめ/販売予定価格¥900

20-3 〜こどもフジごはん 2018〜

・原材料名:
天然水/とちおとめシロップ(いちご/砂糖/酸味料)

・フジロックでの出店場所:ストーンド・サークル

・フジロック出店回数:

・四代目 徳次郎フジロックご担当・加藤様から一言
「四代目 徳次郎 今回初出店の四代目徳次郎です。全国でもわずか5か所しかない氷室。その一つが日光にある四代目徳次郎です。日光の綺麗な水を採氷池に貯め寒波を待ちます。そこでじっくりと出来上がったのが天然氷です。この天然氷のかき氷は口にするとふわりと溶けてしまいます。またメインのとちおとめシロップは栃木県産とちおとめを使用。フジロックを楽しんでいる皆様に是非天然氷の素晴らしさを知っていただきたいと思います。」 

21-2 〜こどもフジごはん 2018〜

取材・文=早乙女‘dorami’ゆうこ

<こどもフジロックFacebook>では、フジロックに子連れで参加する人にとって役立つ情報の収集、発信、シェアを呼びかけ、皆で助け合い、子どもも大人もフジロックを思いっきり楽しもうという想いが活動のベースにあります。<こどもフジロックFacebook>では、役立ち情報のシェアを呼びかけています。子連れで不安に感じていることなどを、子連れ参加経験のある方は体験談をシェアしてください。

INFORMATION

FUJI ROCK FESTIVAL OFFICIAL SHOP【岩盤/GAN-BAN】

フジロックフェスティバル'18会場で販売した今年のフジロック新作グッズが待望の追加販売スタート!
※数に限りがあります。お求めの方はお早めにご利用ください。

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋 P’PARCO B1
営業時間:11:00 – 21:00
定休日:不定休(PARCO休館日に準ずる)
TEL/FAX:03-5391-8311

グッズをお買い求めの方はこちら 岩盤オフィシャル